福岡で出張マッサージを利用するならココ!口コミの評判も高いおすすめサービスを厳選比較で紹介します!

肩甲骨が固まっていると病気になりやすい?出張マッサージで解決しよう

公開日:2022/10/15


年を取ると起こりがちな体のトラブルといえば、四十肩や肩こりなどもあります。肩こりは年齢が若くても起こりますが「こり」の質が違うと感じることもあるでしょう。そんな肩のトラブルには肩甲骨が関係しており、肩甲骨の問題は出張マッサージで解決することが可能です。肩甲骨とマッサージについて、くわしく解説しましょう。

肩甲骨が硬いとどんなデメリットがある?

肩の不調の原因は、肩甲骨の状態が悪いこともあげられます。具体的には肩甲骨が硬くなることですが、そのような状態が続くことでさまざまなデメリットがあるので説明します。

肩こり・首のこり

もっとも起こりやすいのは、肩こりと首のこりでしょう。肩甲骨が硬くなることで、そのまわりの筋肉が緊張してしまい血流も悪くなります。血流が悪くなった筋肉は柔軟性が失われてしまうため、肩や首がこわばりこりを感じるようになります。痛みは筋肉が血管を圧迫し、それが原因で体内の疲労物質がたまってしまうため起こります。

太りやすくなる

肩甲骨が硬くなることでその周囲の筋肉も硬くなるのですが、硬くなれば動きも悪くなります。動かない筋肉は衰えてしまい、それによって基礎代謝も低下するため、脂肪の燃焼も抑えられて太りやすくなるのです。これまでそれほど気にならなかった、背中や二の腕の贅肉は肩甲骨が硬くなったからかもしれません。

四十肩が起こりやすい

いつの間にか発症し、いつ終わるのかと心配になる四十肩も、原因は肩甲骨の硬さにあると考えられます。

むくみや冷えを感じる

筋肉が硬くなることで血流が悪くなりますが、血流の悪さは全身に影響し体が冷えやすくなってしまいます。めぐりが悪くなるので、むくみを生じることもあるでしょう。

バストの垂れが気になる

肩甲骨が外に開いた状態で硬くなれば、大胸筋や小胸筋が縮んでしまいます。その状態が続くことで、女性ならバストがハリを失って垂れてしまうこともあります。また、男女関係なく肩甲骨が外側に開いたまま硬くなることで、呼吸が浅くなることがあります。

姿勢が悪くなる

姿勢が悪くなるもともとの原因は、猫背で前かがみの姿勢を続けていることですが、その状態が続くことで肩甲骨が外に開いたままになってしまいます。肩甲骨が外に開いたまま固まれば、常に猫背の状態になり全身の姿勢も悪くなるだけでなく、老けたイメージをもたれてしまうでしょう。

家ではどんなケアをするとよいのか

肩こり程度なら病院へは行かず、自分でケアすることも多いのではないでしょうか。もっとも手軽で簡単なケアといえば、誰かに肩をもんでもらったり自分でこっている部分をつかんだりもんだりするなど、自宅でのマッサージもあげられます。しかし、こりや痛む部分をマッサージすることは、逆効果になることもあります。そのような部分は老廃物がたまっているためにこりや痛みを感じるのですが、さらにマッサージすることで老廃物が体の奥まで入り込んでしまうのです。

上記でも説明しましたが、肩こりの原因は肩甲骨が硬くなっていることのため、それを解消するためのケアを行うべきでしょう。

老廃物を排出させることが大切

こりや痛みのもととなる老廃物、流れが悪くたまってしまうのは肩甲骨まわりの筋肉が硬くなっているからです。まず、肩甲骨まわりの筋肉を動かしてみましょう。筋肉が動くことでめぐりがよくなり、血液だけでなく老廃物も流し出すことができるようになります。肩甲骨まわりの筋肉をほぐし、血行をよくするための簡単なエクササイズを紹介します。まず肩の上に手をのせ(左右同時に)、ひじを大きく回します。ひじは大きく円を描くようにし、前側・後ろ側それぞれ10回ずつ回しましょう。

プロの手によるマッサージも利用して

頑固にこり固まってしまった肩甲骨なら、自分でケアしても改善しないこともあるでしょう。そんなときはやっぱりプロの手にまかせるのがベストです。自宅まで来てくれる出張マッサージの利用もおすすめです。

肩甲骨の異常を放置していると老けて見える!

肩こりなんてよくあること、それほどつらくないのだから放置しても問題ない、そんなふうに思っているかもしれません。四十肩の症状があっても、このまま年を取っていけば自然によくなるから、と我慢している人も少なくないでしょう。しかし、肩こりや四十肩の原因である肩甲骨の異常を放置すると、思いがけない影響があることも知っておいてください。

肩甲骨の異常が老け見えの原因に

肩甲骨に異常があることで、姿勢が悪くなりいわゆる猫背体型になります。背中が丸まっている姿勢は、それだけで老けて見えて若々しいとはいえません。姿勢が老けて見えるだけでなく、猫背で前かがみになることで背中やワキなどにたるみが見られるようになります。女性の場合、ブラジャーを付けたときに気になる「ハミ肉」も肩甲骨の異常が関係しているといいます。少しでも若く見られたいと、顔だけ気にしてマッサージやメイクを頑張っても、肩甲骨のケアがおろそかだと背中に年齢が出てしまい、老けて見えることになるでしょう。

まとめ

肩甲骨が固まっていることで血行が悪くなって老廃物がたまり、肩こりや四十肩だけでなくほかの病気にもつながる恐れがあります。また、肩甲骨が外に開いた状態のままだと、バストだけでなくお尻や下腹までたるみ、さらに脂肪がつきやすい体になるため、まさに典型的な中年太り体型になってしまうのでご注意ください。自宅でのケアには限界があり、正しく肩甲骨をケアすることが難しいかもしれません。肩甲骨の異常は早めのケアが大切、肩こりが気になっているのならならぜひ出張マッサージを利用してください。

福岡出張マッサージおすすめ5選!

イメージ
会社名福岡堂ゆうりん癒樂グループ 福岡博多店福岡リフレゆづき
特徴コスパがよく、技術の高いセラピストが多く在籍しているメディカル療法師の研修をクリアした日本人女性が施術する有資格者や研修を済ませたスタッフのみが在籍福岡の出張マッサージ利用実績No.1疲労を回復させ、自然治癒力を引き出す施術を行う
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
福岡出張マッサージのおすすめ5選!
記事一覧